自分に合う風俗店の選び方/みんなの風俗体験日記

自分にぴったりの風俗店の選び方をまとめました。

みんなの風俗体験日記 サイトマップ

自分に合う風俗店の選び方

風俗は種類だけでもたくさんあるし、店の系統なんかも含めると本当に多種多様です。その中から自分にぴったりの風俗店が見つかれば、きっと心身ともに満たされることでしょう。自分の性格や性質、そのときの気分や状況によって風俗店を賢く選んでみましょう。

とにかく女の子とイチャイチャしたい

可愛い女の子とエッチなことをしたい!というのは男なら常に持っている野望です。そんな気持ちが高まってしまったときはヘルス系やピンサロに行くといいでしょう。

ヘルス系は店舗型、デリヘル、ホテヘル、イメクラと店も多いので好みのタイプの女の子を探しやすいと言えます。オプションの追加になる場合もありますが挿入以外のプレイはほぼできるので、ムラムラと頭で妄想していたプレイを実現できます。恋人プレイをリクエストしてとことんイチャイチャするのもいいですね。

性欲がとても高まっていて1人の女の子じゃ足りないと言うときは、ピンサロの花びら回転を利用するといいと思います。3回転なら3人の女の子とプレイができるので、モテモテ気分を味わえます。

女の子に苛められたい

M気質の人に対応したコースや専門店を選びましょう。比較的ソフトなものならエステ系のM性感があります。マッサージされながら言葉責めや焦らしなどの意地悪をされるというものです。

もっと本格的なプレイがしたいなら、イメクラを細分化した中にSMクラブというジャンルがあります。手枷や足枷、緊縛、首輪、ろうそくなどでSな女王様から苛められ、最後は命令されてオナニーか言葉責めされながらの手コキとなります。

女の子を苛めたい

女の子を苛めたり恥ずかしがらせたりしたいSの人なら、ヘルス系やソープなど責める時間がたっぷり取れるものを選びましょう。オプションでアダルトグッズや恥ずかしいコスプレなどを追加すれば責めの満足度が高まります。

もっと本格的に責めたい人にはやはりSMクラブがいいでしょう。オナニー鑑賞、アナルバイブ、浣腸、アナルファックなどでM嬢をとことん苛めることができます。ただしSMクラブでは女王様とのプレイよりM嬢とのプレイのほうが料金は高くなります。

リッチな遊びがしたい

お金に余裕があり、たっぷりはたいて満足したいというのならやはり風俗の王様ソープランドでしょう。
一部の大衆店を除き、ソープは他の風俗と比べてもお客を神様のように扱うところが多いです。ソープ嬢はきちんとした敬語を使い三つ指ついてお出迎えをしてくれるし、駅から店までは車で送迎付きだったりもします。プレイ内容だけでなくこうした接客態度からもリッチな気分に浸れるのではないでしょうか。

ほかには派遣型の性感エステをホテルに呼んでロングコースにするというのもなかなか贅沢な使い方だと思います。

お金がない

お財布の中身に関係なしに性欲は襲ってくるものです。とにかく安く風俗で遊びたいときはピンサロやオナクラが頼りになります。
最も安い朝や昼間の時間なら20分3000円程度で遊べる店が見つかるでしょう。イベントや割引チケットがないかなどもHPでしっかりチェックしてみましょう。

疲れを癒したい

疲れているときは完全受け身になれる性感エステに限ります。
エステ嬢が主導的にマッサージやエッチなサービスをしてくれるので、ただ横になって身を任せていればいいのです。アロマオイルなどを使っていれば臭覚からもリラックス効果が期待できます。終わった後は肉体的にも精神的にも癒されていることでしょう。

出かけるのが面倒くさい

風俗のためだけに出掛けるのが億劫なときや雨の日などは、自宅に呼べるデリヘルや派遣型の性感エステを利用しましょう。電話1本で私服姿の女の子が自宅に来てくれるので、恋人気分も味わえます。店舗では緊張しやすい人も自宅ならリラックスできるという点もメリットです。

初めて風俗で遊ぶ

初めて風俗に行くなら王道のファッションヘルスか、ホテルにデリヘルを呼ぶのがいいと思います。
緊張したり戸惑ったりするのは当たり前なので、変にかっこつけようとせずに女の子には初めてであることを伝えたほうがいいでしょう。きっと優しくリードしてくれると思います。まずは60分でオプションなしなどスタンダードなコースにして、時間配分やプレイの流れなどをなんとなく掴みましょう。

風俗ではありませんがセクキャバでお触りに慣れておくのもいいと思います。キスや上半身へのタッチの経験は、その後どんな風俗に行っても役立つでしょう。